« 2012年3月4日 | トップページ | 2012年3月18日 »

2012年3月11日 (日)

去年の今日は

今日は門前仲町の深川不動産に行ってきました。
ここ3週連続で行っています。
しかし今日は3月11日。東日本大震災一周忌追悼法要というのがあるということなのでそれにも行ってきました。

わたしの周りで震災の被害にあった人はいません。
よって、特に誰に対してということはなかったのですが、私自身もあの時は結構怖い思いをしたので、何かに参加したいという気持ちがありました。

1年前のあの日、会社を早退して娘の健康診断のために家族3人で健康診断の会場にいました。
最後の項目が間もなく終わるという時にその瞬間がやってきました。
机の下にもぐっていたけど、揺れている時間は結構長く。
少し揺れが収まった時に外に避難しました。
しかし、目の前の道路は波打ち、いろいろなところからコンクリートのような水が噴き出てきました。

本当に怖かったです。
どこに逃げたらいいのかもわからないくらい、この世の終わりかと思うくらい。

今日、黙とうの時間がありました。
その時考えていたのは、本当に私たちはついていました。
ついていたという表現は間違っているのかもしれませんが。
家族がその瞬間一緒に入れたというのは本当によかったです。

しかし、本当にこの震災で家族や親せき、友人を失った人はいます。
そんな人たちにかけてあげられる言葉なんてわかりませんが。。。。

まとめることができないので、今日はこれで。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月4日 | トップページ | 2012年3月18日 »