« 2011年3月1日 | トップページ | 2011年3月21日 »

2011年3月14日 (月)

3月11日 東北関東大震災

3月11日、娘の3歳の健康診断のため、早めに会社に行き、お昼前に家に帰ってきました。
そして検査場に行き、順調に検査をしていました。
まもなく終わろうとした時、大きな揺れが始まりました。

まずは机の下にもぐり、揺れが収まるのを待ちます。
しかしかなり長い。。。。

揺れが落ち着き、外へ移動しました。

そこには数十人の人たちが子連れでいましたが、その目の前で水がわき出てきました。

液状化現象・・・というやつです。
最初は排水溝の水があふれているのかと思いきや、灰色の水がどんどん広がり、水たまりが大きくなっていきます。

そして目の前で地面が音を立てて割れていきます。
奥さんの目には冷静にふるまっているかのように見えていたようですが、内心はとても怖かったです。
本当にこの世の終わりかと思いました。

その場にいたら危ないということになり、自転車をとって、公園に移動しました。

そこにもいろいろ人はいました。

途中、また大きな揺れが…。本当に立つこともできないくらいの揺れでした。

ただ公園にいても仕方がないので、一人で家に行き、必要そうなものをバッグに詰めていました。
その時にも大きな揺れが…。

本当に危険な状態でした。

夕方になり、だいぶ落ち着き、とりあえずいつでも逃げれるようにスーツケースに荷物をまとめました。

結局はそれを使うことはなかったのですが、その後いろいろな情報が入ってきます。

直接影響が出そうなのが原発の放射能です。

タイの家族からあぶないといわれ、いろいろありましたが、金曜日に奥さんと子供はタイに行くことになりました。
入園式が4月なのですが・・仕方ないです。

これから、仕事もどうなるかわかりません。

大きなイベントがあるのですが、それが中止になったら、会社も少しの間大変なことになります。

というか、それが今濃厚です。

どうなることやら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月1日 | トップページ | 2011年3月21日 »