« 2009年2月19日 | トップページ | 2009年2月23日 »

2009年2月20日 (金)

いやな思い出

昨日の朝、娘が朝早くから元気だと言うことを書きました。
その後わたしは会社から出かけました。
そこに奥さんから電話。娘の耳に血の塊があると言う。。。。
既に乾いているのだが、何でこんな風になっているのかわからないという。

とりあえず耳鼻科に行けと言うが、場所を伝えても良くわからない、またちょうど昼時なので診療時間ではない。。。と言うことでとりあえず様子を見ると言うことになった。。。

休憩時間に電話をしてみる。
娘は特に痛がっているようでもなく、既に寝ていると言う。。。

昼の3時頃、電話がかかってくる。
泣きながら話す。
「また血が出てる、いっぱい。。。」

とりあえず病院に行けというが、電話で道順を説明して、それを聞ける状態じゃない。とにかく救急車を呼ぶことにした。

仕事の途中だったけど、とにかく帰る。

途中、救急隊から電話がかかってくる。これから搬送だと言う。

電車で移動なので、しかも地下鉄の為電話がつながらなくなる。

祈る思い。。

電車の乗り換え。なかなか思うように移動が出来ない。

また電話。
搬送先が決まった。奥さんからではうまく状況がわからないと言うことで、私と奥さんがはなし、血が出たときの状況を救急隊に話す。
そのために電車を降りなければならない。だから余計にうまく移動が出来ない。

また乗り換え。
ちょうど電話がかかってくる。

病院の受付の人らしい。何時ごろこれるかと言う。
1時間以内には着くと思うが。。。。。5時過ぎると外来の窓口が閉まってしまうという。

そんなことはどうでもいい・・・・

看護師にかわる。

状況が伝えられる。。。。。

結果的には大丈夫でした。
傷が出来て、そこからの血でした。

心配事がひとつありました。
それは、奥さんは大丈夫かと言うことです。救急車に乗ってかなりショックだったと思います。

それも大丈夫でした。

みんなみんな大丈夫でした。
娘はすっごい元気でした。

最近、救急車を呼ぶほどでもないのに使用しているのが問題になっているようだが、まさにそんな状態でした。本当にすみません。
また、奥さんの話によると、病院の人たちもみんな優しくしてくれたとの事です。

皆さん本当にご迷惑おかけしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月19日 | トップページ | 2009年2月23日 »