« 2008年6月14日 | トップページ | 2008年7月10日 »

2008年6月21日 (土)

タイ滞在5

翌日両親は帰国しました。
朝の4時ごろにロビーを出発ということなので見送りはしませんでした。

そして今回は約2年ぶりにゴルフに行きました。
以前、帰りのタクシーでセットを忘れて無くした以来なので約2年・・・いや、2年以上ぶりです。
その間一度も練習していないですし、クラブも握っていません。シューズはタイの強い日光にずっとあたっていたのでひび割れていました。
セットは社長さんが貸してくれるというので他のものはとりあえず買いました。

今回は奥さんも行く(プレーはしないが一緒に回るだけ。キャディーとへんなことをしないように監視)と言い出しました。基本的には断ることは出来ないので了解したのですが、問題はそこから。
ずっと日にあたるわけだから、
「長袖がほしい」
「ハーフパンツがほしい」
「スニーカーがほしい」
と、ここぞとばかりに言ってきました。私もゴルフに行くためにシューズなどを買わなければいけないのでもったいないともいえず、とにかく買いに行く羽目になりました。

結果的には奥さんは行きませんでした。

理由は・・・買い物に行った日が前日で、時間が遅いため気に入るシューズが買えなかったためです。

しかしその前に服の上下は買っていました。。。。。。。。

返品してください。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タイ滞在4

両親の3日目。

この日の朝はゆっくり。10時過ぎにホテルを出て実家へ向かいました。
途中ロータスによって、タイにはどんなものが売っているのかという調査に行きました。父親は食材関係に興味があり、とても楽しそうでした。
母もこんなにものがあるのねという風に感動していました。

たしかに、バンコクにはモノがあふれています。

この日は家族とアユタヤに行きました。

ちょっとした遺跡巡り。

そして最後は川沿いで食事。

雲行きが怪しくなってきたので帰ることにしました。

ホテルでは最後の晩餐ではないですが、コーヒーを飲んでいました。
結婚してから間もなく3年経とうとしていますが、やっとのことで両親を合わせることができました。

まぁ、やっとのことというのは大げさで、会わせようと行動していなかったというのが事実ですが・・・。

以前は奥さんが日本に来て生活をするのが絶対だと私の親は言っていました。しかし、タイ側の生活を見て、少し変わったようです。
何よりも、生活の中で周りにいつも人がいるというのが奥さんや子供にとって素晴らしい環境であること。ほかにもいろいろ実際に見て、タイに暮らしたほうがいいのでは…なんて考えが出てきたようです。

私的にもタイで生活することを望んでいるので、あとはそれに向かって進むだけかな・・・と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月14日 | トップページ | 2008年7月10日 »