« 2007年8月4日 | トップページ | 2007年9月2日 »

2007年8月12日 (日)

この土日は会社に出ています。
平日はあまり遅くなれない(奥さんがうるさい)のでその遅れを昼間のうちに片付けようと思います。
昼過ぎまで奥さんは寝ているのでこれが可能ということです。

昨夜はテレビで「はだしのゲン」を見ました。
原爆が2度落とされたということに奥さんはびっくりしていました。

なぜ日本は戦争をしたのか。。。。奥さんからの疑問です。

これは難しい質問です。私が指示をしたわけでもないので・・・。

実際に戦争に行った人にきいてもいろいろな答えが出るでしょう。

日本国のため、家族のため・・・等々・・・。

あまり悪いようには言いたくないので私なりに考えて答えました。

「当時の欧米諸国はアフリカや南アメリカへ資源やいろいろな物を求めて支配して行ったのね、アジアは欧米から一番遠いから、それが一番最後になったわけよ。」

「・・・・」

「そしてインドとか支配を進めていったの。
当時の日本はこのままではアジアはすべて支配され、日本までも支配される。だから戦うしかないということで戦争をしたの。結果的には敗戦したけど、それによってアジアの国が独立することもできたわけだ。。。
もしも日本が戦っていなかったらみんな支配されていただろうね。」

しかし、奥さんはタイ人。

「タイは支配されない!!!今まで一度も支配されたことはない!!!日本はタイでもひどいことしたでしょ、博物館だってあるでしょ!!」

話はこれ以上続けられない。。。。。

しかし、個人的には、アジアの平和のために日本は戦ったという話が私は好きです。
それが本当か嘘かではなく、そういった志を持った人がその時にいればいいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年8月4日 | トップページ | 2007年9月2日 »