« 2006年10月13日 | トップページ | 2006年10月16日 »

2006年10月14日 (土)

さっきまで悲しかった③

昨日家に帰ってきたとき、郵便局の不在届けが入っていました。

きたっ!!!!!

と思いながら、どこから来たかと思いきや、やっぱり入国管理局からです。
しかし何が送られてきたのかははっきりしません。

本日郵便局に行き、郵便物を取って帰ってきました。

さて、合否は・・・・

書類には奥さんの写真がはってありました。

在留資格証明書が無事発行されました。
この期間役1ヵ月半、結構早かったのかな・・・。電話を何度がしてみればというアドバイスがあったので、そろそろやろうかと思ったのですが、その前にできてしまいました。

もちろん先ほどの電話で奥さんには伝えました。
この後ちゃんと決めないといけないのですが、とりあえず来月にタイに行き、息子のパスポート(タイ、日本)をとって、奥さんのビザを取り、日本へ一緒に帰ってくる予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さっきまで悲しかった②

昨夜はある種の怒りもあり、そして出張が終わったという開放感、早く家に帰ってきたということで久々にフィリピンパブへ行こうかと思った。

でも、こんな状態の中で行ったら、これは浮気だなと思ったからやめた。
ちょっと部屋を片付けているとき、奥さんが日本に来ていたときにノートに書いたメッセージがあり、それを見てなおさら絶対にここで行っちゃ駄目だと思った。

そんでもってさっきの電話のやり取り。
行かなくてよかった。。。なんかへんなことをしていたらすごい後悔していた。

もしかしたら奥さん、1日は本当にママさんに会いに行ったのかもしれない。ただのお話で。もしかしたら働いてくれとかっていう誘いもあったかもしれない。
まぁ、そんなことはどうでも良い。行った行かないの嘘ならなんてことはない。
現に働いているわけじゃないから。

しかし、ほんとイジワルなお人だ。。。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

さっきまで悲しかった①

昼間、奥さんからメールが来ていた。

私と話したくないのはわかる。でも、息子とも話したくないの?
私のことに対して怒っているときは、息子にも怒るの?
そんなんじゃ良いパパにはなれない。
一緒に暮らすこともできない。。。

と。。。

違うだろ・・・・奥さんが家にいなきゃ話すことはできないだろ。

と、思いながら急いで家に電話をしてみる。まだ奥さんは家にいた。

ある用件もあって電話したのだけど、奥さんの言い方に頭きた。
何でこの人は俺を怒らせるような言い方をするのだろう。。。

「私が働くといったときにあなたはいいと言ったでしょ」

なんてことを言う。働くことに関してはいいと思うが、それがまさかタニヤのお店だなんて思ってない。
そんなことを10分以上はなしていた。何時に帰ってくると聞いてもそれに対して答えようとしない。

そして奥さんの一言。

「本当に働いていると思ってるのでしょう」

「・・・・・・・」

「夜は一切外に出てないし、あんなところで働くのは嫌だといってるでしょ。」

おい、おい、おい、
ちょっと、ちょっと、ちょっと・・・・

結果的には働いていない。。。ということだ。
だったら何でそんなことを・・・・無駄に悩んでしまった。
奥さんにはこの手で何回かやられている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月13日 | トップページ | 2006年10月16日 »